プロミスアプリローンのCMに出てくる美人女優さんは誰?

ワイルドなダンシングが増幅していく感じが前面に出ていて前向きな気持ちになれるプロミスアプリローンのCMが気になっている方も多いのではないでしょうか。業界大手のプロミスが2017年10月に導入したばかりのプロミスアプリローンはローン借り入れの目的のためにはPCはいらないと放り投げ、カードもいらないと放り投げるCMの展開に注目が集まり、スマホのアプリがあればいつでも借入可能と新しい形の消費者金融のカタチを見せてくれています。

 

スマホユーザーが圧倒的に多くなっている現代において、この新しいアプリは新規申し込みから借り入れまですべてが完結するというスグレモノの消費者金融対応のアプリなのです。

 

従来のカードローンの申し込みはローン会社が運営している無人契約機に行くなど、アナログ的な部分はあったわけですがプロミスアプリローンの場合は24時間いつでも申し込みできること、この点だけでも大きな改善となります。そして審査最短30分で融資可否の回答があり、最短なんと10分で振り込みキャッシングもしくはセブン銀行ATMから借り入れできてしまうのです。業界の慣例を打ち破る大きな進歩といえるのではないでしょうか。

 

消費者ローンユーザーの注目を集めるプロミスアプリローンですが、この商品のCMの面白さはどんなところにあるのでしょうか。どんなCMであっても商品の利便性、優位性を世間一般にどのような楽しさをもって伝えることができるか、そのことに注目が集まるわけです。プロミスアプリローンはローン借り入れのツールが劇的に変わったということを強烈にアピールしているといえます。消費者ローンとりわけカードローンの類は、店頭で申込も可能ですが、やはりPCを用いインターネット経由で申込しカード発行のうえキャッシングをするというスタイルがオーソドックスなスタイルでした。プロミスアプリローンの登場はまさに利便性の改善という点では業界の常識を破った感があり、そのことを激しいダンスで過去の常識を捨て去ったこと、ユーザーがこの変化を感じ取って激しいダンスで嬉しさをアピールし、かつ昔ながらのツールは放り投げ捨て去ることで新しい時代が来たことを表現しているのです。

 

プロミスアプリローンのCMに出演している美人女優さんは、最初に壁を破って出てくる美人な俳優は市山京香(いちやまきょうか)さんです。1992年3月生まれということですから25歳の若さを誇ります。所属はASIA OROMOTIONとなっています。

 

CM後半で腰をふりつつカードはいらないと放り投げるキャラを演じているのは情熱的で美貌な女優さんは永夏子(はる なつこ)さんといいます。1983年8月生まれということですから、御年とって34歳、今が旬の女優さんといっていいのではないでしょうか。

 

主に舞台への出演が活動の中心になっているようで今後の活躍が期待される女優さんといってもいいでしょう。激しいダンスに、美貌でエレガントなOLの格好、このアンバランスさが受けているような気がします。実は彼女は慶應幼稚舎から慶應一筋で進学し学士号を取得した才媛なのです。市山さんも永さんも、このコマーシャル出演では乗りに乗ったキャラを堂々と演じているように感じられます。

 

新しい商品の導入、しかも業界の慣例を破り、今後の業界のスタンダードになりうるような新しいスタイルの商品には相応しいキャラをお2人ともに演じているといえます。美貌な2人がなんかよくわからないけど楽しそうにダンスしている、何が起きているのか、そうか、そういうことかと視聴者側でも自然と引き込まれてしまう感があるのです、これからもプロミスアプリローンの展開に注目です。

プロミスでの具体的な借り方については下記から ➠プロミス借り方を確認する